株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

2020-08-20から1日間の記事一覧

損傷部位をその場で修復するバイオプリンティング

損傷部位をその場で修復するバイオプリンティング。 内視鏡にも搭載可能な超小型のバイオプリンティングのプラットフォームを開発。人体の内部に入れて、バイオプリンティングによる処理を行おうとしている。電気的、機械的なシステム開発が必要になる。 胃…

「2020年度第2回『ヒトゲノム研究倫理を考える会』─二次利用における同意を考える 」8月25日の参加者を募集

「2020年度第2回『ヒトゲノム研究倫理を考える会』─二次利用における同意を考える 」、文部科学省科学研究費新学術領域「先進ゲノム支援」ゲノム科学と社会ユニット(GSユニット)が8月25日の参加者を募集している。同分野に関わる日本人類遺伝学会が同会開…

インフルエンザワクチン接種により生じた骨髄形質細胞は短期しか持たない

インフルエンザのユニバーサルワクチンは長期にわたって効果が持続するのが理想的。 骨髄形質細胞でこうした血漿抗体は保たれるので、研究グループはワクチン接種後の骨髄形質細胞を検証。接種1カ月後にインフルエンザ特異的な骨髄形質細胞は増加したが、1年…

精神疾患に対してバーチャルリアリティー(VR)を使った介入が有効であるのかを調べたメタレビュー

精神疾患に対してバーチャルリアリティー(VR)を使った介入が有効であるのかを調べたメタレビュー。 11のメタアナリシスを抽出し、エビデンスレベルは低~中程度となっていた。不安関連疾患への介入効果、神経認知疾患への介入効果は認められていた。一方で…

糖尿病の医師や患者がデジタルでの糖尿病質問票を活用する上ではサポートが求められる

糖尿病の医師や患者はデジタルでの糖尿病質問票を活用する際にはサポートを求めている。医師29人、患者23人を対象として、フォーカスグループインタビューを実施。デジタルツールを使った糖尿病ケアに入り込めるかは、医師も患者も双方にとって課題になって…

新型コロナウイルス感染症にかかった飼い主のペットを調べたところ無症状の1匹の猫が検査陽性

新型コロナウイルス感染症にかかった飼い主のペットを調べたところ無症状の1匹の猫が検査陽性。2020年4~5月にかけて新型コロナウイルス感染症となった人を対象としてペットのウイルス保有を咽喉頭スワブからRT-qPCRで調査した。23匹のうち、1匹の猫は無症状…

ブラジルに棲息するヤマアラシに見られた新種のヘモプラズマ

ブラジルに棲息するヤマアラシに見られた新種のヘモプラズマ。ブラジルで一般的なヤマアラシの一種である「オレンジスパインヘアリードワーフポーキュパイン」。道路で事故死する動物として都市部の近くでも一般的で、人や犬に棘が刺さることもある。ダニに…

牛のブルセラ病の弱毒生ワクチンの接触による獣医師のブルセラ病ウイルス暴露についての報告

牛のブルセラ病の弱毒生ワクチンの接触による獣医師のブルセラ病ウイルス暴露についての報告。 ブラジルのミナスジェライス州で牛のブルセラ病の管理に従事している獣医師を対象として、S19とRB51の株に誤ってさらされるケースがあるのかを調査。結果として…

インフルエンザワクチンのtwitterでの話題が接種への態度や実際の接種と関連

インフルエンザワクチンのtwitterでの話題が接種への態度や実際の接種と関連。2018~2019年のインフルエンザ流行シーズンに、twitterで確認された話題と、接種への態度、実際の接種、家族や友だちとのワクチンについての会話との関連を調査した。 11~2月、t…

運動後の汗にはマイクロRNAを含んだ細胞外小胞が現れる

運動後の汗にはマイクロRNAを含んだ細胞外小胞が現れるという報告。従来、血液中には細胞外小胞が運動後に出てきて、その中にマイクロRNAが確認されることが分かっていた。マイクロRNAは、DNA発現に伴って現れる小さな遺伝物質。研究グループは運動後の汗と…