株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

2020-09-06から1日間の記事一覧

転移を伴うホルモン感受性前立腺がんの男性を対象としたアンドロゲン除去療法の併用薬としてのエンザルタミドとプラセボを比較したランダム化フェーズ3試験、ARCHESの報告

転移を伴うホルモン感受性前立腺がんの男性を対象としたアンドロゲン除去療法の併用薬としてのエンザルタミドとプラセボを比較したランダム化フェーズ3試験、ARCHESの報告。 一次エンドポイントは画像診断による無増悪生存期間。エンザルタミドとアンドロゲ…

臨床現場で利用する成人男性の割礼のためのデバイス開発についての報告

臨床現場で利用する成人男性の割礼のためのデバイス開発についての報告。 サハラ以南の地域においてヒト免疫不全ウイルス(HIV)の感染予防に効果を示す割礼。課題はそれを実施できる人数を増やすこと。実施する施術者の訓練が進まないこと。より費用対効果…

新型コロナウイルスが人から野生動物に逆に流入して感染源としての存在になっていく可能性を検討した総説

新型コロナウイルスが人から野生動物に逆に流入して感染源としての存在になっていく可能性を検討した総説。 新型コロナウイルスが野生動物に感染を広げるとレゼルボアとして重要になる可能性がある。研究グループは新型コロナウイルスの属しているベータコロ…

アデノウイルス血清型26型(Ad26)をベクターとしたワクチンが新型コロナウイルスの重症化を防ぐことをハムスターで確認

アデノウイルス血清型26型(Ad26)をベクターとしたワクチンが新型コロナウイルスの重症化を防ぐことをハムスターで確認。 Ad26ベクターをベースにしたワクチンをハムスターに接種して、新型コロナウイルスのスパイクタンパク質を発現させて、中和抗体を誘導…

4時間および6時間の食事時間制限法が体重、循環代謝の健康に及ぼす影響について肥満成人を対象としたランダム化比較試験により検証した結果

4時間および6時間の食事時間制限法が体重、循環代謝の健康に及ぼす影響について肥満成人を対象としたランダム化比較試験により検証した結果。 食事制限を行わない方法と比べて、食事時間を午後3~7時の4時間、あるいは午後1~7時の6時間に制限した場合、8週…

重症の新型コロナウイルス感染症で見られる非定型T細胞についての報告

重症の新型コロナウイルス感染症で見られる非定型T細胞についての報告。 重症呼吸器促迫症候群(ARDS)に進展する場合の非定型T細胞、MAIT、γδT、iNKTについて分析。入院時のiNKTとMAIT細胞のCD69マーカー活性化が臨床経過と重症化の予測につながる。さらな…

うつ病の予防につながる修正可能な要素を検証した報告

うつ病の予防につながる修正可能な要素を検証した報告。 英国で行われている「UKバイオバンク」に参加する10万人のデータを分析。生活習慣、社会的な関係、環境の106にわたる修正可能要因とうつ病との関連についてメンデルランダム化により調べた。 他人を信…

大腸がんの術後合併症および死亡率が低筋肉量や低筋肉密度と関連性があるのかを分析した研究

大腸がんの術後合併症および死亡率は、手術前の骨格筋の量や放射線画像上の密度の低さと関連性があるという報告。 ステージI~IIIの結腸がんと診断された1630人について骨格筋の量と放射線画像上の密度と手術後の合併症や死亡率との関連を分析。対象者の平均…