株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

2020-10-14から1日間の記事一覧

超VUCA環境における危機管理リーダーについての報告

超VUCA環境における危機管理リーダーについての報告。 変化の激しい、不確実で、複雑、曖昧(VUCA)の時代において、危機管理リーダーの存在が重要と指摘。その方針や枠組、地位、認証、ベンチマーク、運用が必要だと推奨する。 2020年5-6月米国研究。 Alkha…

新型コロナウイルス感染症の発生を受けてのグローバリゼーションの再構築についての論説

新型コロナウイルス感染症の発生を受けてのグローバリゼーションの再構築についての論説。 かねてグローバリゼーションにおけるVUCA(ボラティリティ、不確実性、複雑性、曖昧性)要素が高まっていたと説明。その上で、新型コロナウイルス感染症の発生によっ…

ロックダウン中のデジタルトランスフォーメーションについての報告

ロックダウン中のデジタルトランスフォーメーションについての報告。 パンデミックがデジタル的に未熟な組織の脆弱性をあぶり出したと指摘。今後は組織のデジタル的な成熟がもっと求められると指摘。未熟であればその組織は脆弱であって、成熟すると変化に柔…

新型コロナウイルス感染症のVUCA時代においてメンタルヘルスの提供方式が大きく変化するという報告

新型コロナウイルス感染症のVUCA時代においてメンタルヘルスの提供方式が大きく変化するという報告。 精神医学においてバーチャルリアリティーや拡張現実などの導入が進むと見られる。一方で、急速なデジタル化が新たなストレスを海、精神的な問題も起こすと…

「地位」あるいは「エビデンス」?ヘルスケアにおけるボラティリティ、不確実性、複雑性、曖昧性についての論説(2017年)

「地位」あるいは「エビデンス」?ヘルスケアにおけるボラティリティ、不確実性、複雑性、曖昧性についての総説(2017年)。 「今日のデジタル革命は、医療従事者に多くのことを読むように強い、ほとんど何も学ばないことを強いている」と指摘。「臨床データ…

新型コロナウイルスに対する薬剤開発の進捗についての総説(2020年4月)

新型コロナウイルスに対する薬剤開発の進捗についての総説(2020年4月)。 新型コロナウイルス感染症の治療のために特定の薬剤が推奨されていないと指摘。政府や製薬会社が検証を進めていると説明。 その一つとして、ファビラビルは、日本では一般的なインフ…

雇用不安による健康リスクを軽減する必要性、「VUCA」の時代に

雇用不安による健康リスクを軽減する必要性、「VUCA」の時代に。 2013年、論文上で、初めて「VUCA」の略語が触れられる。不確実で複雑で曖昧な(volatile,uncertain,complex, and ambiguous)を意味している。2001年9月11日の米国同時多発テロの後に米軍によ…