株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

学会

学会

 エビデンスの基となる研究を生み出すのは各分野の専門家です。そうした専門の人々が集まる学会はエビデンスの母体であるものであり、重要な情報発信源となっています。医学、獣医学、薬学、栄養学などさまざまな領域の学会が存在し、各国にそうした学会が存在します。国内外の学会の動向をとらえ、記事としてアップデートしてまいります。

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第3回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第3回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始している。 今回は次のような内容になっている。 自分なりの看護を考えてほし…

日本糖尿病学会の門脇孝理事が「Claude Bernard Medal and Lecture(EASD)」を受賞

日本糖尿病学会の門脇孝理事が「Claude Bernard Medal and Lecture(EASD)」を受賞した。 欧州糖尿病学会(EASD)が糖尿病学の貢献に対して授与するもの。同学会の最上級の賞に位置づけられる。製薬企業のサノフィが後援している。10冊以上の関連出版物のリ…

「第15回日本胸部外科女性医師の会」が胸部外科学術集会のウェブ会場で2020年10月30日に開催

「第15回日本胸部外科女性医師の会」が胸部外科学術集会のウェブ会場で2020年10月30日に開催される。 テーマを「キャリアアップセミナー:キャリアを見据えて海外でトレーニング!」とし、海外留学経験を持つ医師らがレクチャーする。 日時は10月30日(金) 12…

「電気化学による細菌・ウイルス検出の最前線 〜新型コロナウイルス感染症の流行を経験して〜」と題して、公益社団法人電気化学会がオンラインセミナーを2020年11月6日に開催

「電気化学による細菌・ウイルス検出の最前線 〜新型コロナウイルス感染症の流行を経験して〜」と題して、公益社団法人電気化学会がオンラインセミナーを2020年11月6日に開催する。日本生化学会が協賛している。 電気化学会では、「ウイルスによって引き起こ…

The Japanese Society of Pediatrics released the English version of the immunization schedule on October 26, 2020.

The Japanese Society of Pediatrics released the English version of the immunization schedule on October 26, 2020. This is the English version of the immunization schedule recommended by the Japanese Society of Pediatrics (revised October 2…

公益財団法人放射線影響協会「放射線の影響がわかる本」を公開

公益財団法人放射線影響協会「放射線の影響がわかる本」を2020年10月21日に発行され、日本核医学会がウェブサイト上で公開している。 構成は次の通り。 第1章 放射線の正体 第2章 さまざまな被ばく 第3章 放射線の人体への影響 第4章 がんとはどのようなもの…

日本人類遺伝学会が「第12回遺伝医学セミナー入門コース」をオンライン開催

日本人類遺伝学会が「第12回遺伝医学セミナー入門コース」をオンライン開催する。 開催日時は2021 年 1 月 18 日(月)~31 日(日)で、登録受付日時は2020年11月4日(水)16時〜12月18日(金)となっている。対象者は、「遺伝医学を基本的なことから勉強し…

日本免疫学会が日本免疫学会賞など「第23回(2020年)学会賞受賞者」 「第7回(2020年)ヒト免疫研究賞受賞者」 「第7回(2020年)女性免疫研究者賞受賞者」 「第15回(2020年)研究奨励賞受賞者」を掲載

日本免疫学会が日本免疫学会賞など「第23回(2020年)学会賞受賞者」 「第7回(2020年)ヒト免疫研究賞受賞者」 「第7回(2020年)女性免疫研究者賞受賞者」 「第15回(2020年)研究奨励賞受賞者」を2020年10月22日に掲載している。 日本免疫学会賞第23回(2…

世界COPDデーの市民公開ウェブセミナー「新型コロナとCOPD、タバコ」を2020年11月18日に開催

世界COPDデーの市民公開ウェブセミナー「新型コロナとCOPD、タバコ」を一般社団法人GOLD日本委員会事務局が2020年11月18日に開催する。 11月の第3水曜日が世界COPDデーとなり、これを受けての開催となる。 講演は「肺の生活習慣病COPD感染を予防しながら健康…

日本老年医学会が「老年内科」の届け出をした施設に対して感謝状を出すと報告

日本老年医学会が「老年内科」の届け出をした施設に対して感謝状を出すと10月報告している。 国内では、医療施設が高齢者医療を提供している場合に、「老年内科」「老年病科」「高齢診療科」など様々な名称の標榜科を掲げているとしている。一方で、厚生局へ…

日本麻酔科学会は第68回学術集会を2021年6月にハイブリッド開催

日本麻酔科学会は第68回学術集会を2021年6月にハイブリッド開催する。 2021年6月3日(木)と4日(金)の2日間にわたって兵庫県神戸市の神戸ポートピアホテル、神戸国際展示場で開催。並行して、2021年6月5日(土)~2021年7月9日(金)の想定で、ウェブ上で…

第27回小児再生不良貧血治療研究会/第25回小児MDS治療研究会をウェブ開催

第27回小児再生不良貧血治療研究会/第25回小児MDS治療研究会を11月8日にウェブ開催する。 11月6日までに事前登録後、研究抄録集がメールアドレスを通して受け取れる。参加費は3000円。小児再生不良貧血治療研究会の発表言語は英語となっている。 時間割は次…

「学んで救えるこどもの命 PH Japanプロジェクト 第4回遠隔配信セミナー」を11月21日に開催、教諭、養護教諭、スクールカウンセラーなどに向けて

「学んで救えるこどもの命 PH Japanプロジェクト 第4回遠隔配信セミナー」を日本小児循環器学会が11月21日に開催。 2020年2月23日に開催予定だった会を事前収録したもので、オンライン上での開催となる。ディスカッションは見やすく編集をしたと説明している…

文部科学省 新学術領域研究 2020年度市民公開シンポジウム 「がんと向き合う医学のいま――研究・医療・社会のコラボレーション」を11月7日に開催

文部科学省 新学術領域研究 2020年度市民公開シンポジウム 「がんと向き合う医学のいま――研究・医療・社会のコラボレーション」を、文部科学省新学術領域研究 学術研究支援基盤形成生命科学連携推進協議会が11月7日に開催する。 ウェブ上での講演会。事前登…

「日本循環器学会 コメディカルセミナー2020〈Web〉 明日から役に立つ知識をあなたに ~身近にいる循環器病の患者さんと向き合う~」を11月1日から配信

「日本循環器学会 コメディカルセミナー2020〈Web〉 明日から役に立つ知識をあなたに ~身近にいる循環器病の患者さんと向き合う~」を、日本循環器学会が11月1日から配信する。 同学会の会員以外も受診可能で、受講料は4000円。 プログラムは次の通り。 Les…

「アミロイドイメージング剤を用いた脳PET撮像の標準的プロトコール公開版第5版」、日本核医学のPET核医学委員会PET撮像法標準化専門委員会が公開

「アミロイドイメージング剤を用いた脳PET撮像の標準的プロトコール公開版第5版」、日本核医学のPET核医学委員会PET撮像法標準化専門委員会が公開した。 「アミロイドイメージング剤を用いた脳PET撮像の標準的プロトコール公開版において、18F-Florbetapirと…

「認定NPO法人乳房健康研究会20周年・昭和大学病院ブレストセンター10周年 Global Conference on Breast Health」を、同研究会が11月3日に開催

「認定NPO法人乳房健康研究会20周年・昭和大学病院ブレストセンター10周年 Global Conference on Breast Health」を、同研究会が11月3日に開催する。 ウェブ上で開催。「世界の乳がん検診がどのようになっているのかを学び、医療者と市民が一緒になって、日…

「医療科学研究所創立30周年記念医研シンポジウム2020新型コロナウイルス-これまでを振り返り、秋冬に備える-」動画を期間限定で公開

「医療科学研究所創立30周年記念医研シンポジウム2020新型コロナウイルス-これまでを振り返り、秋冬に備える-」動画を同研究所が期間限定で公開している。 配信動画は2020年9月11日に都内で開催された会を映したもので、10月6日~31日にウェブサイトから閲…

10月18日は「世界メノポーズデー」

10月18日は「世界メノポーズデー」であることを日本女性医学学会が報告している。「1999年に開催された第9回国際閉経学会において21世紀を目前に高齢化社会の到来を受け、今後更年期の健康に関わる情報を 全世界へ提供する日として、毎年10月18日を『世界メ…

⽇本医学会連合は⽇本学術会議会員候補者が政府により任命拒否されたことに対する⽇本学術会議の要望書の⽀持を10月6日に表明

⽇本医学会連合は⽇本学術会議会員候補者が政府により任命拒否されたことに対する⽇本学術会議の要望書の⽀持を10月6日に表明した。 ⽇本学術会議の第 25 期新規会員任命について(声明) 学会

「第1回老化研究国際シンポジウム」、一般社団法人プロダクティブ・エイジング研究機構(IRPA)が設立記念ウェブ講演会を開催

「第1回老化研究国際シンポジウム」として、一般社団法人プロダクティブ・エイジング研究機構(IRPA)が設立記念ウェブ講演会を11月20~22日にかけてウェブ開催する。 同研究機構は、加齢や長寿に関連した日本での研究から世界に通用するモデルを確立するこ…

「メディカル・サイエンスセミナー 住木・梅澤記念賞及び奨励賞 授賞式、受賞講演並びに特別講演」、日本感染症医薬品協会が11月27日に開催

「メディカル・サイエンスセミナー 住木・梅澤記念賞及び奨励賞 授賞式、受賞講演並びに特別講演」を日本感染症医薬品協会が11月27日に開催する。場所は学士会館(東京都千代田区)。 講演は、住木・梅澤記念賞受賞講演として「生体膜を標的にする抗真菌化合…

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第2回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第2回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始。「おかあさん」(前編)を公開していた。 今回は次のような内容になってい…

脆弱性骨折の予防と管理についてのアジア太平洋地域専門家会議が10月24~25日に開催される

脆弱性骨折の予防と管理についてのアジア太平洋地域専門家会議が10月24~25日に開催される。 バーチャル会議として行われ、ウェブサイトから無料で登録可能。無料で義務もない国際的な脆弱性骨折ネットワークへの会員登録も兼ねている。 SECOND ASIA-PACIFIC…

2020年11月12日は「2020年ニュートリションデイ」

2020年11月12日は「2020年ニュートリションデイ」として、日本臨床栄養代謝学会が参加を呼びかけている。 「nutritionDayは健康管理に携わる施設での疾病に起因した低栄養についての意識を向上させ、栄養管理の質を向上させることを目的として全世界で行われ…

「日本ペインクリニック学会誌」冊子体の廃止、日本ペインクリニック学会が報告

「日本ペインクリニック学会誌」冊子体の廃止を、日本ペインクリニック学会が報告した。 1994年4月に創刊し、27年間が経過した同誌について、電子媒体での学会誌発行が一般的になってきた状況を考え、理事会にて「冊子体で発行する必要性はなくなった」と判…

「大動脈瘤・大動脈解離ガイドライン」をテーマとした第31回日本血管外科学会教育セミナー、日本血管外科学会が11月29日に開催

「大動脈瘤・大動脈解離ガイドライン」をテーマとした第31回日本血管外科学会教育セミナーを、日本血管外科学会が11月29日に開催する。 第48回日本血管外科学会学術総会のウェブサイトでオンタイム配信およびオンデマンド配信するもので、対象は医師をはじめ…

「日本版敗血症診療ガイドライン2020(J-SSCG2020)」特別編 COVID-19薬物療法に関するRapid/Living recommendations 第2版改訂、日本集中治療医学会と日本救急医学会を公開

「日本版敗血症診療ガイドライン2020(J-SSCG2020)」特別編COVID-19薬物療法に関するRapid/Living recommendations 第2版改訂、日本集中治療医学会と日本救急医学会を公開。 9月9月に「『日本版敗血症診療ガイドライン2020』The Japanese Clinical Practice…

「コロナとの共生の時代における分析化学の果たす役割」日本学術会議がオンラインフォーラムを11月11日に開催

「コロナとの共生の時代における分析化学の果たす役割」と題して、日本学術会議がオンラインフォーラムを11月11日に開催する。 無料で聴講できて、ウェブから参加登録する。 講演は次の通り。 講演 1 救急現場の最前線からみたCOVID-19ー救命のために今後何…

「障害保健福祉領域OTカンファレンス」、日本作業療法士協会が正会員向けの同カンファレンスを初めてオンライン開催

日本作業療法士協会正会員を対象とした「障害保健福祉領域OTカンファレンス」を、日本作業療法士協会が初めてオンライン開催する方針を報告した。 同カンファレンスは「障害保健福祉領域における作業療法士の役割等に関する情報共有や意見交換を目的」として…