株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

学会

学会

 エビデンスの基となる研究を生み出すのは各分野の専門家です。そうした専門の人々が集まる学会はエビデンスの母体であるものであり、重要な情報発信源となっています。医学、獣医学、薬学、栄養学などさまざまな領域の学会が存在し、各国にそうした学会が存在します。国内外の学会の動向をとらえ、記事としてアップデートしてまいります。

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第17回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第17回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始している。 今回は次のような内容になっている。 小児科看護師のリーダーと…

「新生児・乳児ビタミンK欠乏性出血症に対するビタミンK 製剤投与の現状調査」、日本小児科学会が公開

「新生児・乳児ビタミンK欠乏性出血症に対するビタミンK 製剤投与の現状調査」を、日本小児科学会が公開した。 新生児・乳児ビタミンK欠乏性出血症に対するビタミンK 製剤投与の現状調査 学会

「血中循環腫瘍 DNA を用いたがんゲノムプロファイリング検査の適正使用に関する政策提言」を、日本臨床腫瘍学会・日本癌治療学会・日本癌学会の3学会合同ゲノム医療推進タスクフォースが2021年1月20日に公開

「血中循環腫瘍 DNA を用いたがんゲノムプロファイリング検査の適正使用に関する政策提言」を、日本臨床腫瘍学会・日本癌治療学会・日本癌学会の3学会合同ゲノム医療推進タスクフォースが2021年1月20日に公開した。 血漿包括的ゲノムプロファイリング(Compr…

「新型コロナウイルス感染症透析患者の透析医療の確保についての提言」を、日本透析医学会が2021年1月20日に公開

「新型コロナウイルス感染症透析患者の透析医療の確保についての提言」を、日本透析医学会が2021年1月20日に公開した。 透析医療施設に対して、透析患者対応の病床を確保するために、対応や対策の徹底を求めている。 日本透析医学会 - 【緊急】新型コロナウ…

「新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの訪問看護師等への早期接種に関する要望書」を、日本看護協会、日本訪問看護財団、全国訪問看護事業協会が厚生労働大臣に2021年1月15日に提出

「新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの訪問看護師等への早期接種に関する要望書」を、日本看護協会、日本訪問看護財団、全国訪問看護事業協会が厚生労働大臣に2021年1月15日に提出した。 新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの訪問看護師等への早…

「獲得免疫と自然免疫の双方から捉える新しいアレルギー学」のセミナーを4月に開催

「獲得免疫と自然免疫の双方から捉える新しいアレルギー学」のセミナーを4月に開催する。 日時は2021年4月9日金曜日の午前10時30分~16時20分。開催場所は、大阪府豊中市の千里ライフサイエンスセンタービル5階で、ウェブで同時開催となる。 参加費は無料だ…

日本感染症学会が、「血中抗SARS-CoV-2抗体簡易検査キット4種の性能に関する検討」として結果を報告

日本感染症学会が、「血中抗SARS-CoV-2抗体簡易検査キット4種の性能に関する検討」として結果を報告した。 「市場に出回る抗体検査試薬の性能は⼗分に確認されていない現状がある」として、検査キットの性能を評価している。4種類について陽性一致率と陰性一…

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第16回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第16回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始している。 今回は次のような内容になっている。 同期の八木に訪問看護の指…

「健康危機管理と疾病予防を目指した 政策提言のための情報分析と活用並びに人材支援組織の創設」と題した提言を、日本医学会連合会が公開

「健康危機管理と疾病予防を目指した 政策提言のための情報分析と活用並びに人材支援組織の創設」と題した提言を、日本医学会連合会が公開している。 新型コロナウイルス感染症のパンデミックを受けて、短期および中長期的な課題に対応するための体制づくり…

日本生殖医学会は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本生殖医学会からの通知~海外の動向について~(2020 年 11 月 17 日、12 月 16 日版)」を公開

日本生殖医学会は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本生殖医学会からの通知~海外の動向について~(2020 年 11 月 17 日、12 月 16 日版)」を公開した。 米国生殖医学会の声明を紹介するもので、従来の文書を更新している。 新型コロナ…

日本透析医学会が「わが国の慢性透析療法の現況(2019年12月31日現在)」として、2019年末統計調査の集計結果を公開

日本透析医学会が「わが国の慢性透析療法の現況(2019年12月31日現在)」として、2019年末統計調査の集計結果を公開した。 日本透析医学会 - 2019年末統計調査の集計結果について 「わが国の慢性透析療法の現況(2019年12月31日現在)」 学会

日本耳鼻咽喉科学会がメディア向けサイトを開設

日本耳鼻咽喉科学会がメディア向けサイトを2021年1月18日に開設した。 http://www.jibika.or.jp/media/index.html 学会

「新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起 もし発熱などの症状が出たら直ぐに受診中の医療機関にご連絡ください!」として、日本医学会連合と日本医学会が声明

「新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起 もし発熱などの症状が出たら直ぐに受診中の医療機関にご連絡ください!」として、日本医学会連合と日本医学会が声明を発表した。 「高齢者や基礎疾患(慢性閉塞性肺疾患・慢性腎臓病・糖尿病・高血圧・脳心血管…

日本公衆衛生学会と日本疫学会が「感染症法改正議論に関する声明」発表、結核やハンセン病、性感染症など歴史を踏まえ問題点を指摘

日本公衆衛生学会と日本疫学会が感染症法改正議論に関する声明を2021年1月14日に発表。「結核やハンセン病には著しい人権侵害が行われてきたという歴史」などを挙げて、新型コロナウイルス感染症の入院拒否などに罰則を科す改正案の問題点を指摘している。 …

「感染症法等の改正に関する緊急声明」を、日本医学会連合が2021年1月14日に発表

「感染症法等の改正に関する緊急声明」を、日本医学会連合が2021年1月14日に発表した。 「新型コロナウイルス感染症の患者・感染者が入院措置に反したり、積極的疫学調査・検査を拒否したりした場合などには刑事罰や罰則を科す」とされていますと紹介した上…

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第15回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第15回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始している。 今回は次のような内容になっている。 5年後、訪問看護師として末…

日本衛生学会のCOVID-19に関する声明を報告

日本衛生学会のCOVID-19に関する声明を報告している。 「今後もEHPMにCOVID-19に関する総説等の論文を意欲的に掲載していきます。あわせて、2021年1月には衛生学エキスパート制度が発足し、人材育成の一環に繋げていきます」などと説明している。 日本衛生学…

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第14回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第14回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始している。 今回は次のような内容になっている。 娘の結婚式で栗原が一緒に…

2月に「子どもの食育を考えるフォーラム」

2月に「子どもの食育を考えるフォーラム」が開催される。日本小児科学会が報告している。 開催日時は2021年2月11日で、ウェブ開催。産科は無料で、事前申し込みが必要となる。定員は、400人程度としている。 www.jpeds.or.jp 学会

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への消化器病診療における留意点を、日本消化器病学会が報告

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への消化器病診療における留意点を、日本消化器病学会が報告した。2020年4月以来公開しているものを更新している。 www.jsge.or.jp 学会

「都道府県の移行医療支援センター設立に向けての情報共有のお願い」、日本循環器学会が報告

「都道府県の移行医療支援センター設立に向けての情報共有のお願い」を、日本循環器学会が報告した。 2020年10月27日に閣議決定された「循環器病対策推進基本計画」に先天性心疾患の成人への移行医療とその支援に関して、生涯医療の観点からの対応の必要性が…

前立腺がんにPARP阻害剤のコンパニオン診断を行う上での考え方を、日本泌尿器学会が公開

前立腺がんにPARP阻害剤のコンパニオン診断を行う上での考え方を、日本泌尿器学会が公開した。 日本において2020年12月、BRCA遺伝子変異陽性の遠隔転移を有する去勢抵抗性前立腺がん患者に対してオラパリブが使用可能となった。これを受けて検査実施の見解を…

ハンセン病に関するweb研修セミナーを、日本皮膚科学会が配信

ハンセン病に関するweb研修セミナーを、日本皮膚科学会が配信している。 2020年12月13日に開催したものをウェブ上で閲覧できるようにしている。 www.dermatol.or.jp 学会

会員医師を含む4人の収賄疑いによる逮捕で、日本麻酔科学会が理事長声明

会員医師を含む4人の収賄疑いによる逮捕で、日本麻酔科学会が理事長声明を発表した。 「会員の所属施設ではすでに同僚が公電磁的記録不正作出・同供用容疑で逮捕されております。被疑事実の真偽については、今後の捜査及び裁判の進捗を待つことになりますが…

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第13回を公開

日本看護協会は「看護の日・看護週間」制定30周年記念の連続ミニドラマ第13回を公開した。 同協会は10月4日に「Memories~看護師たちの物語~」と題した連続ミニドラマの放映を開始している。 今回は次のような内容になっている。 文雄との悲しい記憶を乗り…

日本肝臓学会編『B型肝炎治療ガイドライン』が公表

日本肝臓学会編『B型肝炎治療ガイドライン』が公表された。 「近年、各種臓器の悪性腫瘍に対して免疫チェックポイント阻害薬が広く使用されるようになり、免疫チェックポイント阻害薬自体によるHBV再活性化のエビデンスは不十分であるものの、これを示唆する…

日本医学会連合 COVID-19 expert opinion 第2版(2021年1月4日版)が公開

日本医学会連合 COVID-19 expert opinion 第2版(2021年1月4日版)が公開された。 「今回、日本医学会連合が日本の医学界を代表する唯一の学術的な全国的組織の連合体であることを活かし、日本医学会連合・診療ガイドライン検討委員会(担当副会長:門脇孝、…

日本脳卒中学会が2020年12月実施調査に基づいて声明を1月5日に発表

日本脳卒中学会が2020年12月実施調査に基づいて声明を1月5日に発表している。 「一次脳卒中センター714施設(学会認定974施設の73.3%)のうち救急応需を通常通り行えている施設は 81.7%に止まり、緊急事態宣言発令中(5月11日調査77.8%)と同等の影響を受…

オーストラリア・ニュージーランド集中治療医学会(ANZICS)COVID-19ガイドラインの和訳を公開

オーストラリア・ニュージーランド集中治療医学会(ANZICS)COVID-19ガイドラインの和訳を公開している。 www.jsicm.org 学会

シャントDCB適正使用指針を厚生労働省に提出、日本インターベンショナルラジオロジー学会が報告

シャントDCB(薬剤溶出性バルーン)適正使用指針を厚生労働省に提出したことを、日本インターベンショナルラジオロジー学会が報告した。 第1回シャントDCB適正使用指針作成関連協議会で適正使用指針の作成を行った。2020年12月24日に厚労省に提出している。1…