株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

新型コロナウイルスの持つSタンパク質にはSARSにも見られないfurin様の開裂部があり、治療ターゲットになる可能性がある

新型コロナウイルスの持つSタンパク質にはSARSにも見られないfurin様の開裂部があり、治療ターゲットになる可能性がある。新型コロナウイルスは、ベータコロナウイルスのB系統に属している。新型コロナウイルスの持つスパイク糖タンパク質には、SARSを含むこのB系統には見られないfurin様の開裂部があり、新型コロナウイルスのライフサイクルや病原性に関係する可能性がある。furin阻害薬が治療法となる可能性がある。2020年フランス、カナダ研究。

Coutard B, Valle C, de Lamballerie X, Canard B, Seidah NG, Decroly E. The spike glycoprotein of the new coronavirus 2019-nCoV contains a furin-like cleavage site absent in CoV of the same clade. Antiviral Res. 2020;176:104742. doi:10.1016/j.antiviral.2020.104742

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症