株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

急性骨髄性白血病に対するFLT3阻害薬の展望についての総説

2019年総説。ミドスタウリンとギルテリチニブは、FLT3遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病に対して最近承認された薬剤。初期治療やサルベージ治療のいずれでも新しい標準療法になると説明。

ミドスタウリンと導入化学療法との併用が結果を出して、さらに新しい初期治療での化学療法との併用の研究が進んだ。

ギルテリチニブや他のFLT3阻害薬の単独療法のサルベージ治療での効果は薬剤への抵抗性により低下していく。メチル化阻害薬との併用や他家造血幹細胞移植の後の維持療法との併用が効果を示している。さらなる併用の可能性が模索されている。

2019年米国総説。

Smith CC. The growing landscape of FLT3 inhibition in AML. Hematology Am Soc Hematol Educ Program. 2019;2019(1):539-547. doi:10.1182/hematology.2019000058

科学

科学