株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

インフルエンザワクチンのtwitterでの話題が接種への態度や実際の接種と関連

インフルエンザワクチンのtwitterでの話題が接種への態度や実際の接種と関連。2018~2019年のインフルエンザ流行シーズンに、twitterで確認された話題と、接種への態度、実際の接種、家族や友だちとのワクチンについての会話との関連を調査した。

11~2月、twitterで科学についてのトピックスが確認されると、接種の態度はポジティブになると明らかに。一方で、家族や友だちとワクチンについて話し合う機会がなかった人の間を見ると、11~2月にワクチンの不正や子どものトピックスがあると接種態度にネガティブに作用し、2~3月、4~5月の実際の接種にネガティブに作用していた。家族や友だちとワクチンについて議論しているとそうした関係は見られなかった。

家族や友だちとワクチンについて話し合う機会を持ってもらうように働きかけることが大切だと研究グループ。

Chan MS, Jamieson KH, Albarracin D. Prospective associations of regional social media messages with attitudes and actual vaccination: A big data and survey study of the influenza vaccine in the United States [published online ahead of print, 2020 Aug 6]. Vaccine. 2020;S0264-410X(20)30985-3. doi:10.1016/j.vaccine.2020.07.05

科学

科学