株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

転移を伴わない去勢抵抗性前立腺がんの男性でのエンザルタミドによる治療の検証

転移を伴わない去勢抵抗性前立腺がんの男性でのエンザルタミドによる治療の検証。

対象は、転移を伴わない去勢抵抗性前立腺がん、しかもPSA倍加時間が10カ月以内で、アンドロゲン除去療法を継続しているケース。併用薬としてエンザルタミドとプラセボの比較。1次エンドポイントは無転移生存期間。

転移あるいは死亡となったのは、エンザルタミドグループは933人中219人(23%)。プラセボグループは468人中228人(49%)。無転移生存期間はそれぞれ36.6カ月と14.7カ月(ハザード比は0.29倍)。エンザルタミドグループは他の評価項目でも改善を確認。

2018年米国など国際研究。

Hussain M, Fizazi K, Saad F, et al. Enzalutamide in Men with Nonmetastatic, Castration-Resistant Prostate Cancer. N Engl J Med. 2018;378(26):2465-2474. doi:10.1056/NEJMoa1800536

男性の健康

男性の健康