株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

5時30分~21時に不健康な食品や飲料の広告を制限することで小児肥満を削減できるとの報告

5時30分~21時に不健康な食品や飲料の広告を制限することで小児肥満を削減できるとの報告。脂肪、砂糖、塩(HFSS)の高い食品や飲料の広告を禁止することの健康への影響を推定。5時30分~21時にすべてのHFSSの広告を撤回すると、5~17歳の子どもの中で、肥満を4.6%、過体重を3.6%削減すると報告。

2020年10月英国研究。

Mytton OT, Boyland E, Adams J, Collins B, O'Connell M, Russell SJ, Smith K, Stroud R, Viner RM, Cobiac LJ. The potential health impact of restricting less-healthy food and beverage advertising on UK television between 05.30 and 21.00 hours: A modelling study. PLoS Med. 2020 Oct 13;17(10):e1003212. doi: 10.1371/journal.pmed.1003212. PMID: 33048922.

科学

科学