株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

新型コロナウイルス感染症の治療のための抗がん剤のリパーパシングについての総説(2020年9月)

新型コロナウイルス感染症の治療のための抗がん剤のリパーパシングについての総説が報告されている。

薬物のリパーパシングは、承認薬を適応外で使用して、新しい治療の選択肢にするもの。

次の薬についてこれまでの検証結果を説明している。

  • ルキソリチニブ
  • カルモフール
  • ベバシズマブ
  • カーフィルゾミブ
  • トレミフェン
  • ゾタチフィン
  • プリチデプシン
  • ダクチノマイシン
  • バルビシン
  • レロンリマブ
  • 抗悪性腫瘍免疫チェックポイント阻害薬
  • キナーゼ阻害薬
  • セリネクソール

研究グループはエビデンスの構築を最優先にすべきと強調。国際的な協力が重要だと指摘している。

2020年9月モロッコ、イタリア、カナダ、ポルトガル総説。

El Bairi K, Trapani D, Petrillo A, Le Page C, Zbakh H, Daniele B, Belbaraka R, Curigliano G, Afqir S. Repurposing anticancer drugs for the management of COVID-19. Eur J Cancer. 2020 Sep 22;141:40-61. doi: 10.1016/j.ejca.2020.09.014. Epub ahead of print. PMID: 33125946; PMCID: PMC7508523.

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症