株式会社ステラ・メディックス エビデンス ウェブサイト

株式会社ステラ・メディックスが医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの論文情報を収集します

食品中の塩化アンモニウム消費量と国のBCG政策が新型コロナウイルス感染症の低死亡率と関連すると示した研究

食品中の塩化アンモニウム消費量と国のBCG政策が新型コロナウイルス感染症の低死亡率と関連すると示した研究が報告されている。

統計分析の結果、いずれも有意な関連があると確認している。

2020年8月ハンガリー、イタリア研究。

Hidvégi M, Nichelatti M. Bacillus Calmette-Guerin vaccination Policy and Consumption of Ammonium Chloride-Enriched Confectioneries May Be Factors Reducing COVID-19 Death Rates in Europe. Isr Med Assoc J. 2020 Aug;8(22):435-438. PMID: 32812718.

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症